SEARCH
過去の記事検索用です。
貴方の疑問解決します
シカセンが忙しい貴方に代わって調査します。
調査依頼方法は2通り
  • comments欄に記入
  • shiraberu-yo(しらべるよ)@shikasenbei.comへメール
どちらかで、お願いします。
詳しくは、右側のPROFILEにある、シカセンをクリックしてください。
LINKS

陸上自衛隊ヘリコプター体験搭乗に行ってきた
練馬区にある陸上自衛隊朝霞駐屯地が年4回開催しているヘリコプター体験搭乗。
毎回応募していたのですが、ついに当選しました。

さっそく搭乗記を以下に。
かなり面白かったですよ。

集合は駐屯地内にある広報センター。
本物の戦車に触れます。迷彩服の無料貸し出しも。子供サイズもありますよ(娘用に借りました)。


広報センターからバスで約5分のところにある滑走路へバスで移動。
一通り説明を受けた後、ヘリコプターを囲んで記念撮影タイム。


今回はヘリ2台がそれぞれ8回飛んで計60名を運びます。約15分のフライト。
コースはこんな感じ。
朝霞駐屯地から北上して荒川を渡って大宮駅上空へ、そこで折り返して駐屯地へ戻る。


撮影タイムにバシバシ写真を撮りました。
機材は立川駐屯地のUH-1H
1100馬力。うちの車10台分だ。ちなみに最大速度は約230km/h。
赤色灯がついているのがカッコイイ。


回転翼はロープで固定。


側面ひとつとってもメカっぽい。いいっすねー。


搭乗前に渡されたのがこのタグ(墜落時などに身元がわかる様にする為)。本物は初めて見た。


では離陸です。


あっという間に地面が小さくなります。
機内からの動画をどうぞ。


離陸して5分くらいで大宮上空に。


さいたまスーパーアリーナがみえます。


奥には鉄道博物館も。


こちらはNHKの新開ラジオ送信所。


淡々と書いていますが、かなり恐かったです。やはり高所恐怖症。


上空での様子を動画でどうぞ。


大宮上空で旋回して朝霞駐屯地に戻ります。
正面に富士山が見えます。


新宿副都心や東京タワーもしっかり見えました。


コックピットはこんな感じ。スイッチだらけで萌えです。
1のレバーで上昇下降、2のレバーで前後左右をコントロールします。(あと、足元のペダルで機首の向き(≒左右)をコントロール。


JR武蔵野線の武蔵野貨物駅。


関越自動車道の新座料金所(G.W.の渋滞でよくヘリから中継されるところです)


戻ってきました〜。帰投。

いやー満足満足。
ちなみに妻とは別々のヘリに乗り、交代で娘を面倒みてました。

なかなか当たらなかったヘリ体験搭乗、ついに念願かなってよかったです。
年四回の応募、無料ですのでみなさまもぜひぜひ!

・陸上自衛隊朝霞駐屯地 ヘリコプター体験搭乗
 朝霞駐屯地(広報センター)に抽選の応募に行く必要あり
 (応募は何回でも可(同日中の複数応募は1通目のみ有効)

 住所 東京都練馬区大泉学園町
 TEL 03-3924-4176
駐車場あり
 入場無料
(HP)

 なんと倍率は20倍超!
 

| シカセン | 21:45 | comments (3) | trackback (0) | 大人の社会見学 |
コメント
機種はチヌーク(CH-47)ですが、体験搭乗当たりましたぁー!
12月12日の予定です。
映像カッコエエですねー!
楽しみです。
| KITASAN44 | EMAIL | URL | 09/11/17 23:32 | aVG9XQvU |

これで無料なのがすごいですねー。
応募は郵送ではダメで、朝霞駐屯地の広報センターまで来る必要があります。

何回通ったことか.....。
広報センター自体面白いので一度はぜひ。
| シカセン | EMAIL | URL | 09/02/04 21:54 | qtc0sVB2 |

併進してるヘリの姿がかっちょええ!
応募しよかな・・・
| Hamber | EMAIL | URL | 09/02/04 09:33 | OihA8Tnc |


コメントする
      







この記事のトラックバックURL
http://shikasenbei.com/tb.php/1644
トラックバック
このページの先頭へ
CALENDAR
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月 2014/10 次月>>
ARCHIVES
PROFILE
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
OTHERS
このページの先頭へ